濡れた傘、うまく巻けなくて困りませんか?傘と一緒に持ちたい便利グッズ

暮らし
スポンサーリンク

傘を閉じるとき、こんなことに困ってます

雨の日に傘を使っていて、ちょっと困ったことありませんか?

すごく困るわけではないけれど、傘を閉じるたび気になってしまうことありますよね。

傘を使ってて困っていた2つのこと
  • 店や会社の傘立てにいれて、自分の傘がどれか見つけづらい
  • 傘を閉じたあと、きれいに巻いて留め具で留めるのがめんどくさい

急いでいるのに、うまく傘が巻けずに留め具が止まらないときなどちょっとイライラしますよね。

そんな小さな悩みを解決できた便利なグッズがあったので、紹介します。

名前は、「カサクルル」

では、実際に使ってみたので使い方をご紹介します。

手を濡らさないで傘を簡単に巻ける

「カサクルル」はこんな商品

かさをくるくる巻いて留め具で留めるという作業、意外とすんなりいかないことありますよね。

くるくると巻くときに、添えた手がビショビショになってしまったり、巻くのがめんどうで力づくで留め金で固定してしまったりと、小さな悩みですが割としょっちゅう感じる不満です。

そんな悩みを解決するのが「カサクルル」

簡単に傘をきれいに巻けて、しかも手がほとんど濡れずに済むんです。

使い方はかんたんで、便利!

掌におさまるサイズの本体は、両端にマグネットがついたシンプルなつくりです。
使い方はカンタン!

1.傘の先に「カサクルル」を通す。
(画像は開いたままのせて、パチンをマグネットで閉じて使った画像です)

2.もう片方の手で傘の持ち手を回しながら、「カサクルル」を傘の持ち手のほうに引き上げる。できあがり!かんたん!
すこしの雨なら、手もほとんど濡れません。

そのまま留め具としてはめておいても大丈夫です。

持ち手に付けて置けば傘の目印(マーカー)になり、会社の傘立てでも迷子になりません。
ビニール傘がかわいく見える!

傘をさしているときは、傘の内側のホネに付けておくと便利です。

クリップとしても便利に使える!

公式サイトによると、この「カサクルル」は傘を閉じるだけでなく、便利に使えます。

  • 電源コードなどをまとめておくクリップとして使う
  • メモをはさんで、冷蔵庫にペタッと付けられる。

色も柄もいろいろあるので、家族で使い分けてもいいですね。

引用:公式サイトSOLCION
花シリーズもあります。
【関連記事】